禍福はあざなえる縄のごとし かよぷぅのおもっしょい毎日ぃ

からだ想いなお弁当で謝恩会。

丁寧に作るお弁当

梅、カンザクラ、蝋梅、菜の花…  
風景に彩りが増えるにつれ
家中舎では お弁当の予約が増えてきています。
揚げ物は控えて、丁寧に手作りした品を ぎっしり詰め込んだ
〝からだ想いで彩り鮮やかなお弁当〟です。

コロナウィルスの影響で 
大きなイベントやパーティーが少なくなっているからなのか、
はたまた、送別会や謝恩会、最近は お弁当を囲む時代になっているのか…
と、ご依頼を受けながら世の流れに思いを馳せたりします。

いずれにしても 集いの中に お弁当がポンと置かれることで
話題が一層広がるような お弁当を届けたいと思います。

関連記事