禍福はあざなえる縄のごとし かよぷぅのおもっしょい毎日ぃ

〝さぬきのめざめ〟と〝黒にんにく〟

おふくわけ

仕事をしていると〝師〟や〝アニキ〟〝アネキ〟的な
尊敬する人が増えていく。

K氏も そのひとり。

ここぞと言うときに 手を差し伸べて下さるK氏が 
今回繋いで下さったのは、
多度津町白方で、
〝さぬきのめざめ〟や〝黒にんにく〟を生産しているOサン。

黒にんにくの生みの親だからか 肌のハリがあって若々しいOさん。
Oさんの周りに並ぶアスパラガスはどれも艶々イキが良い。
絵の具の黄緑色を幾重も塗ると 
こんな新鮮なアスパラが描けるにちがいない。。。
などと 絵の描き方を空想するほど 色鮮やかで美しい。

初めて、アスパラにいろんな定義があることや
あっという間に穂先が伸びていく生態を教わった。

へぇ〜 ほぉ〜
いくつになっても 自分の得意とする世界以外 学びは多い。

食の世界に少しでも近づいていなければ 
野菜の知識など知ることも
生産者の方々との出会いもなかっただろうと思うと
こうした出会いが嬉しい。

お土産に頂いたアスパラは
少しずつお福分け。

If we scramble,it’s not enough.
But if we share,it’s enough.

関連記事